2007年5月27日 (日)

雷電神社で雷除け

群馬県板倉町にある『雷電神社』に雷除けのお守りをもらいに行って来ました。瑠(りゅう)ちゃん、奈々ちゃん、とらのすけは、雷が大嫌いですし。(^^;

  

Bl2177

 

  雷電神社はこちら

 

 

 

「ここにお参りすると、雷来ないの?」

Bl2178

雷が落ちたりしないんだって!(^^)

 

  

 

 

「雷怖いので来ませんように!!」(-人-)オネガイシマス

Bl2179

  

 

 

 

「これで、もう安心だよね?」(^^)

Bl2180

そうだね!(^^*)

 

ヽ(^◇^*)/ ヤッター♪

 

 

 

神社の入り口にある食堂では、『板倉名物 なまずの天ぷら』を食べる事が出来ますよ。

Bl2181

 

  

 

 

神社の裏手にはこんなものが!

Bl2182

 

Bl2183

 

Bl2184

 

  

 

なまずさん?( ̄~ ̄;)??

 

 

 

 

 

地震を除け、自信がつくそうです。

Bl2185

 

  

 

 

このタオルがお守り代わりのようですね。

Bl2186

 

Bl2187

 

 

 

 

 

もう、なでられまくってますね!!( ̄△ ̄;)オォ!

Bl2188

 

 

 

 

 

「地震が来なくて、自信がつくの?」

Bl2189

 

 

 

 

 

「良くわかんないけど、自信がついた♪」

Bl2190

何だかわからんが、ポジティブでよろしい♪(^^)

 

  

 

 

なまずさんの庭には、こんなカエルも!
ちょっと、気に入った!!(^^*)

Bl2191

 

  

雷除けや厄除けの神社のようです。

大きな目標があったり、何か一大決心した人、または、する人は、『なまずさん』をなでに来ると、御利益があるかもしれませんよ!!(^o^)/

 

 

『なまずさん』をなでたい♪と思った方は、クリックを!

    にほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ ポチッと(^^)/  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月 6日 (火)

分福茶釜 ひな祭りバージョン

群馬県館林市の茂林寺をご存知でしょうか?
茂林寺といわれても「はぁ?」「え~と?」という反応が返ってきそうですね。

『分福茶釜』といえば「あっ、聞いたことある!」程度にはご存知かと思います。
この茂林寺の境内に、20体ほどのたぬきの石像ありまして、3月2日~4日の間、このたぬきの石像が、ひな祭りバージョンにお色直ししたのです。

それでは、どんなものか見てみようと行ってきました。
もちろん、しばわんこも一緒です。(^^)

Bl031 駐車場にあるタヌキも、ひな祭り仕様になってます。
  
   
   
  

 

  

Bl030 こんな看板もありました。
なるほど、ふむふむ。

 

 

   
   
   
   
Bl029 「おいらも見にきたよー♪」
   
   
  

 

  
   
   

Bl026 お雛様はこんな感じで。
   
  

 

  
   
   
  

Bl027 三人官女ですね。
   
  

 

  
   
  
  
Bl033 五人囃子など、華やかな雰囲気になってますね。
   
   
   
   
   
   
   
  
  
  
Bl034   
しかし・・・ 
  
   
  

 

  
   
   
   
  
Bl032 ちょっと、顔が怖い・・・  

((;゚Д゚)) アワワ・・・

  
   
  

 

  
   
   
Bl028 「俺のほうが、かわいくねー?」
   
   
  

 

  
   
   
と、まあ、こんな感じでした。
(^^;)

この日はとても暖かい小春日和で、結構な人手で賑わっていたようです。
昔話にあるような、日本文化に触れるのも、たまにはいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)